› 介護の「ふくしあ」-スタッフブログ › ふくしあ-通所介護(デイサービス)

2018年09月24日

敬老の日

みなさまこんにちわ!

朝晩はすっかり秋めいて過ごしやすい陽気になってきた今日この頃です。
夏場ではなかなかできなかった外気浴の時間も増え、秋の風や虫の声を楽しめるようになりました。

さて9月17日は敬老の日でした。

国民の祝日の一つである敬老の日。
「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日」という意味合いを持っています。

敬老の日に合わせ関宿民謡保存会の方々が訪問し、皆様を祝ってくれました。

2018.9.2



歌に演奏、舞踊を見ていると自然に口や身体が動き皆様とても楽しまれました。

今年で百歳を迎えた方の処にはこんな表彰状が届きました。

hyousyouzyou

まさか内閣総理大臣から表彰されるとは夢にも思っていなかったと嬉しそうに話されていました。
なかなか見る事のできないとても貴重な物を見せていただき感謝です。
他の方も「元気に!目指せ!百歳!」と心より願っています。





  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 15:00コメント(0)
ふくしあ-通所介護(デイサービス)

2018年09月14日

うどん打ち体験

こんにちは!

9月も半ばになり、やっと涼しく過ごしやすくなってきましたね。

今日はふくしあで「うどん打ち体験」の行事を行いました。

普段は運転手さんですが、実はそば打ち名人の鈴木さんが先生になり、道具などもお借りして行いました。

まずは前日にこねて丸めておいた小麦粉だんごをご利用者様数人に踏んでいただき、こしを出す作業です。

小麦だんご踏み

それから伸ばす作業です。先生に教わりながら、職員もご利用者様もがんばりました!

先生のお手本
のばし作業

そして、切る作業は慎重に!! ここでもご利用者さまが大活躍!!

手際よく切る

一人分づつ束ねる


切ったうどんを一人分づつ束ねる作業もご利用者様にやっていただきました。
そして大きな鍋で茹で、調理担当者が作った天麩羅をそえておいしい昼食ができあがりました。

今日の昼食

みんなでおいしくいただきました。 ごちそうさま!!


  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 17:15コメント(0)
ふくしあ-通所介護(デイサービス)

2018年09月07日

台風、地震の被災地の方々にお見舞い申し上げます

おひさしぶりです。春日部のデイサービスふくしあです。


今年の異常気象は各地に被害をもたらしましたが、昨日の北海道の地震はさらに大きな被害が出てしまったようですね。
被災地の方々に心よりお見舞い申し上げます。

こちらでも台風通過の時には強い雨や風が吹きましたが、被害もなく、通常のデイサービスが行われています。


先月のことですが、八木節のボランティアさんに来ていただきました。
八木節ボランティア


また、ちぎり絵の先生がボランティアで毎月来てくださり、先月も素敵な作品がたくさんできました。
ちぎり絵教室

みなさんの作品


ふくしあの小さな畑で収穫できた「すいか」を先日みんなでおいしくいただきました。
切り分けはご利用者様にお願いしました。
スイカ


まだまだ暑い日が続くようですが、水分補給を忘れずに乗り切りましょう!!

担当はふくしあ岡井でした。




  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 15:29コメント(0)
ふくしあ-通所介護(デイサービス)

2018年04月28日

期待!大凧あげ!

みなさんこんにちわ!

いよいよこの時期になりました!

2018*4*28*1

そう!春日部市の5月といえば…

2018*4*28*2

2018*4*28*3


です!

もともとは繭の豊作を占うために行っていた行事が今では端午の節句の男子出生のお祝いに変わったそうです。
春日部市が誇る江戸時代後期より続く伝統行事です!



4月28日現在では会場準備が進められています。

凧を飾る矢倉を建てた後は、階段設置作業。

2018*4*28*4

この時期は凧の骨組みもみる事ができます。

2018*4*28*5

今年の漢字は「平成」と「感謝」

大凧は縦15メートル、横11メートル、重さ800キロ!モンスター級でございます。
良い天気に恵まれ、今年こそ空高くあがりますように!

そんな大凧あげをふくしあでは庭から見られます。
柏餅を食べながらみんなでゆっくりと楽しみたいと思います。

以上!萩原でした~




  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 11:42コメント(2)
ふくしあ-通所介護(デイサービス)

2018年04月21日

藤の花

みなさんこんにちわ!
なんだか春を飛ばして初夏の陽気になってまいりました。

春日部市の代表的なアニメ「クレヨンしんちゃん」の映画上映もありテレビで春日部市がよく特集されていました。
その中でよく見たのが藤の花です。
今年は陽気に押されて藤の花の開花も早まったそうです。
春日部には藤通りの藤まつり、推定樹齢1200年の藤が見られる藤花園、藤花園の最寄り駅は藤の牛島
といったように藤にまつわる名前が多く聞かれます。
昔から藤は女性にたとえられています。
花言葉は「やさしさ」「決して離れない」「恋に酔う」
「決して離さない」はすこし怖いような気もしますが…

2018*4*22*1

2018*4*22*2

2018*4*22*3

ちなみに写真の藤は越谷の久伊豆神社です。
今年は日が合わなく春日部の藤は見に行けませんでしたが、来年は地元の藤を楽しみたいと思います!


以上!
萩原でした。


  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 15:30コメント(0)
ふくしあ-通所介護(デイサービス)

2018年04月14日

春の陽気になりました

皆さんこんにちわ!

4月を迎え入学式、入社式など生活環境が変わりワクワクしている方もいるのでは?

さて、ふくしあの様子を紹介していきたいと思います。


2018/4/14*1

2018/4/14*2

みんなで畑や、お花の手入れをしたり…


2018/4/14/3

玄関先でお茶を飲みながら外気浴をしたり…


2018/4/14*4

歌謡ショーを聞いたり…


2018/4/14*5

近所のお宅に藤のお花見に招かれたり…


2018/4/14*6

伸びた髪を切りスッキリしたり…

皆様、「春」を全身で感じて季節を楽しまれていますよ!

では!また!
ふくしあ 萩原でした!



  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 12:26コメント(0)
ふくしあ-通所介護(デイサービス)

2017年11月10日

菊の季節

皆様お久しぶりです。
ブログ担当が春日部に移りました。

11月に入り春日部も段々と紅葉し町を彩りはじめましたね。
日も短くなり朝晩の気温がグっと下がってきています。
体調を崩していませんか?
今年はインフルエンザワクチンの製造が過去5年で一番少ないそうです。
なんでもワクチンの培養に失敗してしまったとか…
予防接種をする予定の方はお早めにとの事です。

さて、ふくしあでは室内が大輪の菊であふれています。
5月に苗植えをして、土を作り、植え替えをして肥料をまきと利用者の方に指導してもらいながら
愛でてきた菊が咲いたのです!

さっそく品評会をしました。

20017.11.10

賞をとった菊は玄関に飾ることに

2017.11.10.2

咲き終わると再び芽をだし、来年に植えるそうです。来年も今年の経験を活かしより大きな大輪を目指して挑戦したいと思います。

以上 春日部 萩原でした!

  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 14:52コメント(0)
ふくしあ-通所介護(デイサービス)

2017年06月24日

長寿の祝い

皆様こんにちは!

6月もそろそろ終わり、1年の半分が終わろうとしています。
1年というのはほんとにアットいう間ですね。(何回も言っていますが…)

さて、今回は長寿のお祝いのお話です。
先日、ふくしあで初めて白寿のお祝いをしました。
「百」から「一」をとると「白」になることから99歳をいうようになったそうです。
祝い方は還暦の時と同じですが、名の通り白で祝います。

白いちゃんちゃんこに白い座布団、白い花にかこまれとても素敵な表情をされていましたよ。


さて、今回は長寿のお祝いについて。
60歳「還暦」 70歳「古希」 77歳「喜寿」 80歳「傘寿」
88歳「米寿 」90歳「卒寿」 99歳「白寿」 100歳「百寿」

この辺りは聞いた事ありますかね?

そした!いよいよ大台!

108歳「茶寿」 111歳「皇寿」 120歳「大還暦」

皆さんはいくつ知っていましたか?

さらに大台!

「天寿」

なんと 250歳!!!!


え!?250歳!?過去にいらっしゃったんですか…?
設定が高すぎですよね…

以上!利用者さんにはいつまでも元気でいてほしい萩原でした!



  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 16:18コメント(0)
ふくしあ-通所介護(デイサービス)

2017年06月14日

日光東照宮にて

関東地方も梅雨入りし何日かすぎ曇り空が多くみられるようになりましたね。

梅雨に入ると雨が多くなり、天気も気分もジメジメ~といったようにネガティブなイメージですよね。
今から梅雨明けが待ち遠しくなります。

今回は、陽明門の修復が終わり何かと話題になっている日光東照宮のお話です。

東照宮で有名な三彫刻といえば、
「眠り猫」「三猿」「創造の像」

中でも「三猿」についてガイドさんが面白い話を聞かせてくれました。
見ざる・言わざる・聞かざるの三猿が世界的にも有名ですが、彫刻は全部で8枚ありストーリー仕立てになっています。

赤子の時期

猿1枚目

「これから色々あるけど、たくましく生きていくんだよ」「うん!母ちゃん!」
と母猿が子ザルに話しかけています。

幼少の時期

三猿

「何も聞かん!しゃべらん!見るもんか!」
これは、小さい頃は悪い事に振り回されず、良いことだけを受け入れ真っすぐな心で育って欲しい。という願いがあるそうです。

青年の時期

3枚目

「そろそろ独り立ちしなきゃな~」
まだ座っているけど今にも立ち上がりそうな猿の様子です。

大人の時期

4枚目

「やったるぞ~!夢はビッグになる事だ!」
将来、立派な人物になろうと大きな志を持つ猿です。

5枚目

「アチャ~ 失敗してしまった…」「くよくよするなよ。そんなこともあるさ。」
何かに失敗や挫折をしたときに、励ましてくれる良き友を持ちましょう。

6枚目

「あの子かわいいなぁ なんとか付き合えないものか…」
恋に悩み物思いにふけている猿です。

7枚目

「結婚してください!」「私でよければ…」
これからは夫婦で力を合わせ、人生の荒波に立ち向かっていこうという姿です。

8枚目

「わたし、できちゃったみたい…」
母猿になった瞬間です!
そして、彫刻は1枚目に戻ります。

人を猿に見立てるのも面白いし、人の人生のあり方、考え方が約400年前とそれほど変わらないんだなと感心しました。
まだまだ面白い話を聞かせてもらいましたが、また次の機会に!
 ふくしあ 萩原でした。










  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 13:28コメント(0)
ふくしあ-通所介護(デイサービス)

2017年01月29日

関帝廟(カンテイビョウ)

皆様こんにちは!
毎日外の水道が凍りつく程寒い季節ですね。

今回は、久しぶりに美味しい中華が食べたい!
ということで中華街にいってきました!
今の日本の観光地は何処に行ってもそうですが、外国の方が本当に多いですね。日本にいるのに聞こえてくるのは異国の言葉…外国に行った気分になる事があります…

食事ついでに「目指せ!関帝廟!(カンテイロウと読んでました)

2017/1/28
立派な門をくぐり歩く事約5分。

20171/28*3

発見しました!関帝廟!

2017/1/27*3

中を覗かせてもらうと日本の神社とは違いとても煌びやかでした。

祭ってあるのは商売の神様『関羽』
たぶん誰でも一度は聞いた事がありますよね。
信義や義侠心に厚く数々の逸話のあるお方です!

そんな関羽様を参拝した後に美味しい中華を食べて、カップ麺作って帰りました。
たまには少しだけ遠出もしてみるものですね!

では、また!
ふくしあ 萩原でした!
  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 18:09コメント(0)
ふくしあ-通所介護(デイサービス)