› 介護の「ふくしあ」-スタッフブログ

2017年04月22日

食欲の春‼



日中は暖かい日が続き、お散歩日和の今週は、まだ桜が咲いているとの情報を得たので近くの公園までお散歩へいきました。
行く途中にもチューリップなどの春の花が咲いていて、とても気持ちよかったです。
脱水予防のため、水分を持っていき休息をしながら水分補給を行っています。



散歩の途中で野草のノビルを摘んで、酢味噌和えで食べました。
私は初めて食べたのですが、味はネギの酢味噌和えで食感はシャキシャキしている感じでした。



話は変わりまずが、20日(木)に2回目となる第一包括支援センター主催のオレンジカフェを行いました。
お饅頭を作ったり、マンドリン演奏に合わせ歌を唄ったりと、とても楽しい時間でした。
毎月第3木曜日にふくしあの家でオレンジカフェを行います。
来月も多くの方のご来場お待ちしています。


  


2017年04月14日

綺麗な桜吹雪

桜が咲いたと喜んでいましたが、週末のあいにくの天候で満開だった桜も散りはじめてしまいました。
風が吹くと桜の花びらがチラチラと落ち、なんだか寂しい気持ちになります。
でも、部屋の中からみると桜吹雪がとても綺麗です。
そして散ってしまった桜の花びらで並木道に桜の花びらの絨毯ができています。
ふくしあの家の利用者様は今週も元気に桜並木を散歩されています。



11日は、コーラスのボランティアの方々がふくしあ吉川へ来られたので、一緒に参加させてもらいました。
利用者様世代の懐かしい曲を素敵な歌声で歌って下さいました。
利用者様も一緒に歌ってとても楽しい催しとなりました。



4月も半分をすぎ、ふくしあの家は早くも5月の端午の節句の準備を利用者様と一緒にしました。
端午の節句の時には近所の幼稚園の園児さんにもお声掛けし、交流をしたいと考えています。
今から楽しみです。



4月20日(木)にふくしあの家で地域包括支援センターが主催するオレンジカフェを行います。
多くの方のご来場お待ちしています。







  


2017年04月05日

新年度スタート!


4月に入り、暖かい日が多くなり過ごしやすくなりました。
ふくしあの家の前の桜並木は見事に咲いてとてもきれいです。
ふくしあの家の利用者様も桜を見ながら、いつもより長い距離散歩へ行かれたり、ベンチに座りお花見をしています。
散歩をしながらすれ違うお花見をされている地域の方々とも挨拶を交わしたりと交流されています。




4日・5日は毎年恒例の松花堂弁当を召し上がり、味覚でも季節を感じて頂きました。





今が見頃の桜や菜の花などの春の花を見にドライブへも行かれます。
ドライブをしながら『あの白い花なに?』と尋ねると『モクレンだよ』と教えて頂いたり、日々利用者様に色々な事を教わっています。

話は変わりますが、4月2日に行われた吉川なまずマラソンを今年も応援に行きました。
小学生から社会人まで幅広い世代の方が走っていました。
印象的だったのは、親子マラソンです。
ゴールの時は親子手をつないで一緒にゴールをしなくてはいけないそうで、子供と走るお父さんとお母さんも必死そうでした。
でも、手をつないでゴールをするなんて、とてもいいマラソンだなぁ~と感じました。




4日の午後はさくらまつりへも行きステージで踊る子供達をみたり、いつもと違う雰囲気を楽しんで頂けたのではないかと感じています。
また来年もマラソンの応援やお祭りに行きたいと思っています。


ふくしあの家 山口でした。
  


2017年03月30日

よさこい!春よ来い!

3月も、もうすぐ終わりですね。

現在のふくしあの前の桜の様子です。
去年の今頃はもうすっかり咲いていた気がしますが、現状はこんな状況です。




1分咲きぐらいでしょうか?


はやく満開になって外でお花見をしたいですね。




先日、ふくしあ吉川、初のよさこいイベントが開催されました。
午前中はおやつの準備で野菜を切りけんちん汁作りに、おいなりさん作りと利用者様と調理。
普段、作りなれていない私に野菜の切り方やどの順に煮たらいいのか教えてもらいながら、おいしく仕上がりました。


午後からは松伏から「おどる遊」というよさこいグループに来て頂きました。
ソーラン節、コバトンよさこい、お祭りマンボなど踊って頂きました。





利用者様は鳴子を音に合わせて鳴らしたり、ソーラン節では利用者様、スタッフみんなで踊りました。
初めて踊りましたが、楽しかったです。
そして、疲れます。体全体を大きく動かすからでしょうか。
利用者様ももちろん初めてでしたが、周りの踊っている人のまねをしながら、踊られていました。
後で撮った映像をみると、利用者様の方が腰を低くして踊られていました。
次、踊るときにはもっと低くカッコよく踊ろうと思った高橋でした。









  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 13:42コメント(0)
ふくしあ吉川-通所介護(デイサービス)

2017年03月24日

サクラサク

以前のブログ担当から数か月が経ちましたね。
毎回ご覧くださっている方、ありがとうございます。お久しぶりです。ふくしあ吉川 山口です。


施設の目の前の桜並木は、蕾が大きく膨らみ始めました。
まだ開花宣言をするには早いですが、散歩に出かけたご利用者様からは、「下のほうが咲いてたよ!」なんて、春の報告を頂くようになりました。


今月は越谷市まで河津桜を見にドライブへ出かけたり、江戸川の土手に咲く菜の花を摘みに出かけたりして春を感じて頂いています。


施設近くの歩道には、ヨモギが7cmほどに伸びてきていました。
群生している箇所で、ご利用者様と一緒に摘んで、草餅の下ごしらえをしましたが、なんだか昔に比べて匂いが薄くなっている気がします。
ヨモギが生えている場所も、以前より少なくなった??
と思うこの頃ですが、たぶん、子供のころのように外を歩く機会がうーんと減ってしまったから、目が養われていないせいなのでしょうかね。





さて、私事ではありますが・・・春の便りが1点あります。
私、山口は、3月3日の桃の節句に合わせて入籍をしました。(世間ではひな祭り婚と言うらしいです *^v^*)
そして、氏が変わり小林となりました。
電話や連絡帳等で、山口がいないな…と感じている方もいるかもしれませんが、報告が遅くなり申し訳ありません。


デイのドライブでもよく行く神社で翌日の3月4日に結婚式を行いまして、当日は見学ご希望のご利用者様が数名来てくださり、お祝いの言葉をかけてくださいました。ありがとうございます。
本当に心に残る人生イベントでした。
002
001


来てくださったご利用者様からは、こんな言葉を頂きました。
「晴れの行事に参加できて良かった。私たちの年齢になると、ツラいことが多くなりがちだけど、今日は本当に幸せな気持ちになりました。」

『ツラいことが多くなりがちだけど』の一言にはとても考えさせられました。
身体の痛みや不自由に対する憤り、人との別れが多くなる寂しさ、将来に対する不安、加齢ということだけでも悲しい気持ちになる・・・など、きっと多くの負の感情を抱くことが多いのかなと。

そんな気持ちが、今回少しでも消えて、前を向く材料に成れたのなら、介護職員としてこの上ない幸せだなと。

これからも年間の行事、節句、レクリエーションなど、楽しい企画や伝統を大切にした活動をしていきます。
そして、その方の人生・・・自分史にたくさんの色と花が咲くと良いなと願います。



ふくしあ吉川   小林
  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 17:37コメント(2)
ふくしあ吉川-通所介護(デイサービス)

2017年03月18日

春の足音と鳥の鳴き声

段々と暖かい日が増えてきて春の足音が聞こえて来たと感じています。
時折思い出したように寒くなる日があるのでまだまだ油断できませんね。

吉川では暖かくなると様々な鳥が集まってきます。スズメやムクドリ、そして中川の川辺の木には白鷺と思われる大きな渡り鳥がやってきます。
去年ふくしあの軒先に巣を作ったツバメの夫婦は今年も来てくれるだろうかと楽しみにしています。

ふくしあ吉川では現在御利用者様と一緒に毛糸を使って小鳥を作っています。

1
2

毛糸を型にぐるぐると巻き付けてお腹と背中と羽のパーツを作り、組み合わせた後目と嘴をつけて完成です。
羽根の色も季節に合わせたウグイスカラー、おめでたい紅白カラー、幸せを運ぶ青い鳥カラーと揃えています。

3

梅の木を作って一緒に飾ってみました。御利用者様からも可愛いと好評を頂いています。
可愛い小鳥が皆様の元に訪れるように頑張っています。

それでは次のブログでまたお会いしましょう。
ふくしあ吉川 榎本
  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 17:36コメント(0)
ふくしあ吉川-通所介護(デイサービス)

2017年03月08日

梅は咲いたか、桜はまだかいな。

3月になりました。

体調の方はいかがでしょうか。


花粉症の方はつらい季節なのでしょう。スタッフの中にはメガネやマスクをして完全防備で出勤しています。


徐々に暖かくなっているのかなと思うと、寒くなったりして、これが三寒四温なのかなと思う今日この頃です。


まだまだ気温の上では春を感じませんね。
そんな気候でも、ふくしあ吉川の梅は咲き始め、私達にほのかに春を届けてくれています。
周りの梅を見ると、満開に咲いているところもあるようですが、日に日に満開へと向かっています。

今はおよそ6割ぐらいでしょうか。

13


利用者様も暖かい日になると、外で外気浴をしながら、外の梅を見る機会が増えてきました。
そんな時に聞かれるのが『桜はまだ?』という言葉。

例年、3月の終わりころには咲き始めるので楽しみです。
その頃にまたブログを更新し、その際には桜の咲いた写真を載せたいと思います。

室内からも見えるし、テラスからも見える、想像しただけでもうきうきしている高橋でした。
  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 17:16コメント(0)
ふくしあ吉川-通所介護(デイサービス)

2017年01月29日

関帝廟(カンテイビョウ)

皆様こんにちは!
毎日外の水道が凍りつく程寒い季節ですね。

今回は、久しぶりに美味しい中華が食べたい!
ということで中華街にいってきました!
今の日本の観光地は何処に行ってもそうですが、外国の方が本当に多いですね。日本にいるのに聞こえてくるのは異国の言葉…外国に行った気分になる事があります…

食事ついでに「目指せ!関帝廟!(カンテイロウと読んでました)

2017/1/28
立派な門をくぐり歩く事約5分。

20171/28*3

発見しました!関帝廟!

2017/1/27*3

中を覗かせてもらうと日本の神社とは違いとても煌びやかでした。

祭ってあるのは商売の神様『関羽』
たぶん誰でも一度は聞いた事がありますよね。
信義や義侠心に厚く数々の逸話のあるお方です!

そんな関羽様を参拝した後に美味しい中華を食べて、カップ麺作って帰りました。
たまには少しだけ遠出もしてみるものですね!

では、また!
ふくしあ 萩原でした!
  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 18:09コメント(0)
ふくしあ-通所介護(デイサービス)

2017年01月19日

ボランティア団体に感謝!

皆様こんにちは!
明日の1月に20日は雪予報!大雪にならなければ良いのですが…
準備はできていますか?

今回は去年来ていただいたボランティアの方々の一部を紹介したいと思います。


2017/1/19


お話ボランティア。紙芝居の他にも素話や昔話を聞かせてくれます。

2017/1/19*2

民謡保存会。民謡や演歌を聞かせてくれます。

20171/19*3

日本舞踊「三千代会」。とっても素敵な踊りを見せてくれます。

2017/1/19*4

八木節会。笑いあり、涙ありです。

2017/1/19*5
 コカリナ演奏。オカリナではなく「コカリナ」です。素敵な音色です。

2017/1/19*6

そば打ち実演。個人的には日本一のそばだと思います!

その他にも様々なボランティアの方々に来ていただいています。
見たり・聞いたり・踊ったり・食べたりと利用者の皆さんも大喜びなご様子です。
僕自身もとても勉強になっています。

以上 萩原でした!




  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 12:08コメント(0)
ふくしあ-通所介護(デイサービス)

2017年01月11日

富士は日本一の山

明けましておめでとうございます!

1月も幾日がすぎてあっという間に鏡開きの11日となりました。
今年の正月はほんとにとってもいい天気に恵まれましたね。

初夢で見ると縁起が良いとされている「一富士二鷹三茄子」。
皆さんは見ることができましたか?僕は見れませんでした。というか覚えてないです…
「富士」→「無事」 「鷹」→「高い」 「茄子」→「成す」 だから縁起が良いとされているんですって。

「四扇五煙草六座頭!」
え!?続きがあるんですか?知りませんでした…でも縁起物はいくつあってもいいですよね(^^♪

夢で見られなっかったので生で!

2017*1

写真だとわかりづらいですが空気も澄んでいて綺麗に見れました!

2017*2

個人的には夕日に照らされる富士山の方が好みです。
やはり写真では…

夢では見られませんでしたがこの時期は晴れれば雄大な姿を見せてくれます。

毎朝、毎夕と縁起物を拝み、なんだか少しだけ幸せな気持ちにさせてくれる富士山に感謝!

最近、インフルエンザとノロウィルスが大流行だとか…
皆様もお気を付けくださいね!

以上!
春日部 萩原でした。  


Posted by ふくしあ-セブンスマイル at 14:22コメント(0)
ふくしあ-通所介護(デイサービス)